海外事業
International

マーケット情報
market info

シンガポールマーケット

海外不動産

シンガポールマーケット調査第3四半期

オフィス市場は、空室率の引き締めや投資販売活動の活発化などを背景に、市場環境の悪化にもかかわらず、他の資産クラスを上回るパフォーマンスを維持している。
今後、CBDの賃料は今年5.0から10.0%上昇し、2020年の水準は緩やかになると
予想される。

PDFをダウンロード(2.2MB) pdf